生態系班のメンバーもいよいよ南極へ!

12月26日,いよいよ生態系班のメンバーが南極にむけて出発しました.

フリーマントルで待つ東京海洋大学の海鷹丸へ乗船し,約1ヶ月の南極海観測航海となります.

海氷下および氷縁域における基礎生産やプランクトン群集,ハダカイワシ類の動態・生活史を把握するための観測が実施される予定です.

これで,本年度の観測メンバーすべてが南極へ渡りました,

南大洋・南極域の様々な地域で活躍していメンバーによる,新しい観測結果を楽しみに待っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です