2018年第二回拡大総括班会議を開催しました。

7月10日(火) 高知にて2018年度第二回拡大総括班会議を開催しました。
総括国際班の活動状況報告、今後のスケジュール、現在進行中の各計画研究班連携の紹介・進捗状況の報告、公募研究を含む領域内連携についての意見交換が行われました。

続けて、7月11日(水) 探査班の青木准教授による俯瞰セミナーを開催しました。「20世紀後半からの南大洋の変化とその観測」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です