探査班の青山助教が今町まちなかコミュニティー主催「南極の自然と科学観測について」科学講演を行いました。

11月5日(月)新潟県見附市立今町中学校にて、今町まちなかコミュニティ主催の科学講演「南極の自然と科学観測について」を行いました。

参加者は、今町中学校全校生徒、保護者、主催者の合計260名。

南極大陸、氷、科学観測、南極の動物について丁寧でわかりやすい説明と、防寒着や氷や岩石などの実物展示に、皆さんかなり興味を示してくださったようです。主催者の方からも「講師の魅力と実物展示から大いに盛り上がった科学講演でした。」とお褒めのお言葉をいただきました。

科学講演 写真報告書_aoyama

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です