古海洋班 板木主任研究員の研究が紹介されました!

Kodansha Bluebacksの生物学記事 “5億年前から生きている「不思議な生物」が教えてくれること” と題して、古海洋班 板木主任研究員の研究が紹介されました。

誰もがうっとり見とれてしまう美しい形の放散虫(英語名:Radiolaria)。その大きさはなんと数十ミクロンから数百ミクロンとちっちゃーい! でも、海底に沈んだこの小さな化石が地質の年代測定に役立つんです。

詳しくはぜひこちらをご覧ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です