モデル班 吉森正和准教授が2020年度日本気象学会賞を受賞しました!

本領域 モデル班研究分担者 吉森正和(東京大学大気海洋研究所)准教授が2020年度日本気象学会賞を受賞されました。

受賞業績:古気候シミュレーションを活用した気候感度および気候フィードバックのメカニズムに関する研究

詳細はこちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です