古海洋班 松井浩紀さんが、9月1日付けで秋田大学大学院 国際資源学研究科 助教に着任されました!

本領域 古海洋班 研究協力者 かつ 若手会リーダーの松井浩紀さんが、9月1日付けで秋田大学大学院 国際資源学研究科 助教として着任されました。

ご本人に今後の抱負,秋田大学の印象などを聞いてみました。
「約3年間を高知大学で過ごし,新学術の皆様には大変お世話になりました.この場を借りてお礼申し上げます. 今後,秋田大学では野外地質調査や微化石分析を軸とした層序・古環境解析の教育研究を推進します. 秋田大学は市内中心部に位置しながら,県内各地へアクセスしやすい好立地です. 早速,男鹿半島の地質巡検に参加し(写真),過去から現在に至る秋田の環境変化について理解を深めています. 新学術の皆様,これからもどうぞよろしくお願いいたします.」


寒風山の頂上付近.秋田平野が見渡せます.

いい顔してますね。より一層のご活躍を期待しています!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です