「世界の海がフィールド!学術研究船『白鳳丸』30年の航跡」企画展を国立科学博物館にて開催中!!

南大洋での調査にも活躍している学術研究船「白鳳丸」の就航30周年を記念した企画展が国立科学博物館で開催中です。昨年度の世界一周航海の成果速報や観測の様子を紹介する動画、これまでの各分野の成果などがわかりやすく展示されています。1ヶ月間の航海の様子を墨で描いた南極絵巻も一見の価値あり!

企画展:「世界の海がフィールド!学術研究船『白鳳丸』30年の航跡」
期間:11月10(火)~12月13日(日)
場所:国立科学博物館(東京・上野公園)地球館1階オープンスペース

なお、入場は予約制となっております。(詳細はこちら)

2020hakuhomaru
2020hakuhomaru 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です