A01-3 海氷下の生態系と物質循環の相互作用(生態系班)

船上観測や漂流系・係留系観測を駆使し、季節海氷域の生態系構造とその動態を明らかにする。これにより、海氷変動が東南極の海洋生態系と物質循環に及ぼす影響を評価する。

研究代表者
茂木正人(海洋大・魚類学)
研究分担者
小達恒夫(極地研・生物海洋学)
綿貫豊(北大・動物行動生態学)
須藤斎(名大・古海洋学/古生物学)
真壁竜介(極地研・生物海洋学/海洋生態学)
高尾信太郎(極地研・衛星海洋学)
研究協力者
鈴木秀和(海洋大・藻類学)
高橋邦夫(極地研・海洋生態系)
甘糟和男(海洋大・水産音響学)
溝端浩平(海洋大・海洋物理学/衛星海洋学)
黒沢則夫(創価大・微生物分類学)