イベント情報一覧

これから開催予定のイベントについての情報一覧です.

  • 2018.3.14-19

    国際雪氷学会(International Glaciological Society)主催の「雪氷圏と生物圏に関する国際シンポジウム」

    国際雪氷学会(International Glaciological Society)主催(本領域共催)の「雪氷圏と生物圏に関する国際シンポジウム」が,3月に京都で開催されます.このシンポジウムでは,様々な雪氷現象(氷河・海氷・降雪・積雪・凍土)とそれに関わる生物(微生物から大型生物,個体から生態系まで)の広い話題を取り扱っています.
    詳しくは,シンポジウムのホームページをご参照ください(リンク).



  • 2018.2.17

    日本第四紀学会主催シンポジウム「改めて問う “縄文海進”とは何か?-第四紀学的視点からの再検討-」

    日本第四紀学会主催のシンポジウム「改めて問う “縄文海進”とは何か?-第四紀学的視点からの再検討-」が明治大学にて開催されます.本シンポジウムには当領域が後援し,当領域メンバーの数人(池原,三浦,奥野)が講演予定となっています.『縄文海進』というと日本列島で確認されている現象ですが,その裏側には,南極氷床変動が重要なキーを握っています.本シンポジウムでは,さまざまな視点から,この時代(完新世中期以降)の環境変動や人間活動についての講演が予定されています.
    詳しくは,第四紀学会のホームページをご参照ください(リンク).



  • 2017.7.26

    合同公開シンポジウム「南極:大陸・海・氷床を探る」

    高知大学海洋コア総合研究センター,国立極地研究所との共催で,高知大学朝倉キャンパスにて開催します. みなさま奮ってご参加下さい.詳細な情報はこちら

    盛況のうちに終了しました!!(以下は高知新聞の記事より)